よくあるご質問

下見に来てもらうだけで料金は発生しますか?open

下見に伺うだけで料金は発生しませんのでお気軽にご相談ください。もちろん、見積りやプランもご提示させて頂きます。
ただし、他の業者様で施工が決まっている場合のご相談や同業者様からの問い合わせについては電話やメールで対応できる範囲とさせて頂きます。

助成金の申請手続きなどは代わりにしてもらえますか?open

はい。させて頂きます。ただし、それぞれの助成金の決まりとして代行出来かねる部分もありますので、その点についてはきちんとアドバイスさせて頂きます。
介護保険を利用する場合、ケアマネージャー様との打ち合わせもさせて頂きます。

工事代金の支払いについて教えてください。open

工事代金のご請求については、工事完了後、お客様に納得して頂いたうえでのご請求とさせて頂いております。ただし、工事内容によって又は工期の長い物件については事前に手付金のご用意をお願いする場合もございます。
また、契約後のキャンセルについてはそれまでに発生した代金はご請求させて頂く場合があります。

大がかりな改修をする場合、住みながらの工事は可能ですか?open

基本的にはお客様のご意向に沿って工事をさせて頂きます。工事中仮住まいに住まわれる場合は物件探しのお手伝いをさせて頂きますし、住みながらの場合は工事中も出来るだけ不便なく生活出来るよう考慮させて頂きます。

介護保険について、どのように申請をしたらよいのか分かりません。open

まずはどこへ話をしたら良いのかなど、お客様の状況に合わせてご説明させて頂きます。

借家に住んでいても改修工事は出来ますか?open

助成金を使用する場合、原則大家様の許可が必要です。大家様に記入して頂く申請書類もありますので、その書類がなければ助成金を利用しての工事許可が下りません。

入院中の母のために改修工事をしたいのですが・・・open

助成金を使う場合、入院中の工事が出来ない場合もあります。どのようにすれば入院中でも工事が可能なのかなどアドバイスさせて頂きますし、可能であれば病院まで伺ってご本人様の状態を確認したうえで改修プランをご提案させて頂きます。

自宅の浴室がユニットバスなのですが、手すりの取付は出来ますか?open

はい。可能です。まれに取り付けられないユニットバスもありますが、ほとんどのユニットバスに取付できます。ユニットバスの壁の材質によって取り付けられる手すりが異なるだけです。

壁がないところへ手摺が欲しいのですが・・・open

支柱が立てられる場所であれば、支柱を立てて手摺を設置する方法もありますし、扉の前や廊下を横切った場所に設置したい場合も着脱式の手摺を付けるという方法があります。

手摺一か所だけでも工事してもらえますか?open

もちろんです。介護保険の利用も可能です。少量の工事でもお気軽に問い合わせください。

介護保険の認定を受けている家族が2人いるのですが合計40万まで工事が可能ですか?open

どの内容が誰のために必要なのかの区分がはっきり出来ていれば可能です。
ただし、40万以上するトイレ改修や浴室改修などの工事に全額使用することは出来ません。

すでに手摺は付いているのですが、取換えのために介護保険を利用することは出来ますか?open

すでに付いている手摺が現在の身体状況にそぐわない場合は可能です。ただし、しっかりとした理由が必要で、ただ古くなったからという理由では利用出来ません。